ホーム > 学校案内> 進路状況 

清陵高校の進路・学習指導

■「高い知性」と「広い視野」を育む
 サイエンスフォーラム
 SSH(スーパーサイエンスハイスクール)

■進路・職業へのモティベーションを高める
 夏季大学見学会
  東京大、一橋大、名古屋大、横浜国立大、東京学芸大、早稲田大等を4コースに
 大学模擬授業
  1・2年生、各分野で活躍するOB等の研究者、大学院生を招聘
 学習合宿
 進路講演会

■学力を伸ばす
 土曜講座
  英数国を中心にした補習授業、模試、進路学習など
  基礎学力確認テスト
 自習室(自反室)の利用
  冷暖房完備、年間を通して18時30分まで利用

■教員の指導力をさらに高める
 生徒による授業評価
 指導力向上研修への参加
 

清陵高校の進学状況(過去3年間の卒業生720名のデータ)

■国公立大学への進学をめざす
 国公立大学進学者は卒業生の半数近く
 現役合格率は国公立大学及び私立大学等を含めて約70%

■高い難関大学合格率
 国立難関大学(東京、京都、大阪、名古屋、東北、北海道など)
   及び国公立大医学部医学科への合格者は10%超
 私立難関大学(早稲田、慶應、上智など)への合格者は約20%
 これらを合計した難関大学進学者は約30%

■進路状況(過去4年間)
平成30年度卒業生進路状況はこちら