ホーム > 附属中学 

長野県諏訪清陵高等学校附属中学校

明治28年以来の長い伝統を誇る諏訪清陵高等学校は、平成26年4月に附属中学校を開校し、「高い学力」「広い視野」「強い意志」を基礎に、21世紀の社会に貢献できる優れた人材を育成する、中南信地区初の公立中高一貫教育校として新たな歴史を刻み始めました。